個人情報保護方針


基本理念

当医院は、以下の事項を事業活動の基本とすると共に、社会的責務であると考えます。

「個人に関する情報(以下、「個人情報」という)の価値を尊重し、常に適切な管理と保護の徹底を図ることにより個人情報を保護すること」

当医院はこれを確実に実践していく為に以下、基本方針に基づき、医療法人役員及びスタッフが一体となり、個人情報の適切な取り扱いに努めております。 

基本方針

(1) 個人情報の収集、利用及び提供について

1. 当医院は、歯科医療事業における個人情報の収集にあたり、利用目的を明らかにし、

 同意を得た必要な範囲内で適切な収集、利用目的の範囲内で利用を致します。

2. 当医院は、同意を得た利用目的の範囲及び法令・規範に基づく例外の範囲を超えた利用、

 第三者への開示、提供は行いません。

3. 当医院は、利用目的の範囲内で個人情報を含む医療業務委託を行う場合は、当医院と同等

 の適切な管理を求め、委託先を監督致します。

 

(2) 安全対策の実施

当医院は、お預かりする個人情報を正確かつ安全に保つとともに、不正アクセス・紛失・破壊・改竄・漏洩等に対する予防並びに是正の為、院内規程を整備し、必要かつ適切な措置を講じます。

 

(3) 法令・規範の遵守

当医院は、「個人情報保護に関するコンプライアンス・プログラム「通称 個人情報保護ガイドライン」の要求事項(JISQ 15001)」、「その他の個人情報に関する法令」「その他の規範」を遵守し、個人情報保護に努めます。

 

(4) 組織活動

当医院は、個人情報保護に関する院内コンプライアンス・プログラム「通称 個人情報保護ガイドライン」を定め、組織体制を整備し、院内役員及びスタッフに徹底致します。

 

(5) コンプライアンス・プログラム「通称 個人情報保護ガイドライン」の継続的改善

当医院は、お預かりする個人情報を適切に管理する為、法令・規範等の変化を把握し、院内コンプライアンス・プログラム「通称 個人情報保護ガイドライン」を継続的に維持・改訂・改善致します。

 

(6) 個人情報の開示・訂正・削除について

当医院は、個人情報に関する個人の権利を尊重し、ご本人の個人情報の開示、訂正、削除等をご希望される場合、当社窓口までご連絡を頂いた上、合理的な期間と妥当な範囲内で速やかに対応致します。

 

2006年8月7日

矯正歯科 スマイル・クリニック   院長 

曽根崎 壽(そねざき ひさし)